FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

elementary particle

さて今日は魔術でも趣向を変えていこう
まず火属性魔術だ
魔導書を開きそこに書いてある呪文を唱えると炎を使い攻撃される
という、条件でどうだろうか
まず呪文に反応して炎が出るのは可能なのだろうか
たとえば呪文の中に超高周波数の音が入っていてそれに書物が反応はどうだ
で、MPを削って火炎攻撃MPとは何か、ときあかさねば
一番手っ取り早いのは弱い力や強い力を操るためのなんかだ
鋼の錬金術師に出てくるは錬金術はこれに近い(現実の錬金術とは程遠い)
錬金術
錬金術では図のH(水素)とO(酸素)をくっつけておく力(強い力)を操りさまざまな物を練成していると思われる
しかし、これでは水(H2O)単体から作れるのは、水素(H2)もしくは酸素(O2)のみで自由度が低い
しかし、弱い力操れると一度水分子を素粒子レベルまで分解しそして再構成することができる
すると錬金術で水素か酸素にしかならない水が魔術によってどんな物質(ただし水の量が少ないと不可)にもなるのだ
というわけでまとめるとこうだ

壱 術者が呪文唱える
弐 その音(おもに超高周波数帯の人に聞こえないやつ)反応
参 術者のMPを使い敵の近くの空気とかの弱い力とかをいじり燃料と火気を用意
四 相手が燃える
現実に使えないが、MPが実在した場合魔術が使える
というわけで明日から様々な魔術を考えていきたい
                                               以上

スポンサーサイト

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

A latest story
Profile

Gir

Author:Gir
なんか最近詩(私にとっては・・・)を書くのにはまってます

Vote
投票お願いします
blogram投票ボタン
Counter
clock
Online counter
現在の閲覧者数:
Calendar
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest comment
Category
Search form
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。